プロポリスの健康・美容効果一覧

毎日の歯磨きにプロポリスを活用

毎日歯磨きをしていても歯周病や虫歯になってしまったという方は意外と多いですよね。
正しい歯磨きを毎日することは難しいものです。
そこでお勧めなのがプロポリス。
プロポリスを使うと、歯周病や歯槽膿漏を改善したり、口臭や虫歯を予防することができます。

なぜ、プロポリスを使うと口内トラブルを解消することができるのでしょうか? 口の中には善玉菌、悪玉菌、日和見菌という三種類の菌が棲んでいます。
口内環境が乱れていると、悪玉菌が優勢になってしまいます。
ちなみに、日和見菌は優勢なほうにつくので、日和見菌も悪玉菌側についてしまいます。

口内が悪玉菌優勢になると、虫歯や口臭や口内炎が起きやすくなるのですが、そこで登場するものがプロポリスです。
プロポリスは抗菌作用や殺菌作用があるので、口内の菌のバランスを整えてくれます。
口内に不必要な菌だけを殺菌することにより、口臭や口内炎を改善し、虫歯を予防するのです。

プロポリスは血流促進効果もあるので、プロポリスを使用することで歯茎の血行を良くして歯茎を健康に保つこともできます。

プロポリスを使って口内環境を改善する方法が三つあるのでご紹介しましょう。
まずは、プロポリス配合の歯磨き粉やマウスウォッシュです。
プロポリスが配合されている歯磨きやマウスウォッシュを毎日使うことで、口内環境を整えることができます。
口内を直接ケアしたい方は、歯磨き粉やマウスウォッシュがお勧めです。

次に、プロポリスのサプリです。
プロポリスを摂取することで、口内の免疫力を上げることができます。
プロポリスは口内環境を改善するだけではなく、様々な病気を予防・改善することもできます。
口内や身体全体の免疫力を上げたい方は、プロポリスのサプリがお勧めです。

最後は、プロポリスの原液です。
プロポリスの原液は水で薄めたものをマウスウォッシュとして使うことができますし、飲むこともできます。
色々な使い方をしたい方は、原液がお勧めです。

口内環境を改善したい方は、ぜひプロポリスをお試し下さい。

↑go to top